スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  web拍手 by FC2

同じ目をした2人

onajime

Я櫂vsテツでテツさんの「PSYクオリアに溺れていたレンと同じ目をしている」という
セリフが切なくて好きです。その後の「あの時は見ているしかできなかったが、今度は止めてみせる」
と言うテツさんに泣きそうになります。2度も弟みたいな友人が悪魔に魂を売って力を得るところを
間近で見ることになるなんて辛いに決まってる。見ることしかできなかったし止めることもできなかった。
テツさん相当悔しがると思います。ひとりでね。


ここからアニヴァン。
「最強は孤独になるしかない」という櫂くんの考えを正してくれる
「仲間と共にある強さを持つ」アイチくんという存在がとても熱いですね。
それよりも、櫂くんシラフだったのねーーーーーーーーー!!??!?
つまり:お前は強いのか?(正気)HAHAHAHAHA(正気)
テツさんが最初櫂くんの異変に気づかずにファイトしてたのは、
櫂くんがまだ吹っ切れていなかったからなのでは・・・。
LJを実際に使ってみてアイチとレンを倒せる強い力を手に入れたことにジワジワと実感が沸いて、
もっと高めようとファイト中に吹っ切れたんじゃないか、というあの頃厨の願望。
櫂くんは自分がレンと同じ過ちを犯していることを理解しながら、力に溺れたレンのそばにいたテツを、
レンを倒すための力の門出に選んだ。その力を試してみたいと考えたときに、
自分が認めたファイターの中でテツさんの顔が浮かんだのかい・・・?んんんんつらい;;
櫂くんのシラフ発言のせいで3期を見直したくなりました。特にЯ櫂vsテツを見直したい。

櫂くんが自分がひとりじゃないことを理解しながら、人を傷つけてしまう変えられない性分のために
皆の前から去ろうとしてるところ見て、1期レンさんの
「認められなくていい 否定してもらってもいい 僕は誰も認めない!」を思い出しました。
2人とも最終的に自暴自棄になりながら救いを求めてるからですかね。
アイチくんの語りかけに揺さぶられながらも自分は自分だから放っておいてくれ!と叫んでるみたい。
アイチくんは「櫂くんにひとりじゃないってわかってもらうためだ!!」と言っていますが、
櫂くんは自分がひとりじゃないなんて知ってると思います。
お前たちを傷つけてしまうから永遠に消えるなんて、ひとりだと思ってたら言いません。
それに本当に消え去るつもりならこんなこと言わずに黙っていなくなります。
櫂くんはさみしがり屋なので止めて欲しいんでしょう。
そこで助けてと言えないのが櫂くんです。ディズイズザ櫂トシキ。
お父さんのテツ、お母さんのレン、友達の三和、先導者のアイチが櫂のそばにいるから頼ればいい。
でもひとりで大体何でもできて解決してきた人が、急に人を頼るのは怖いと思うし難しいことよね。
他人に迷惑をかけることに人一倍怯えて踏み出せないまま結局影響を与えてしまう悪循環。
両親との別れが彼にすごく影響してるんだな、とすごく感じました。

レンが「強くなるためならどんなことでもする。それがヴァンガードファイターの性。」
って櫂の代わりに言うあたり、自分の過去を振り返りつつ、
櫂が心まで支配されていなかったことをわかっていたんだろうなと思って切なくなりました。
あと、この言葉に理解はできるだろうけど、本当に実行するのは櫂とレンくらいだから
この発言に引いてる子があの場にいると思う。

櫂くんを理解してくれるのはレンさん、そばにいてくれるのは三和くん、
正しい道へ導いてくれるのがアイチくん。

シラフで罪と罰を背負ってる自覚があるなんて朝のアニメでやるとは思いませんでした。
あと、テツさんがレンがЯしてたの知ってたのに冷静だったのがびっくりです。本当に。
空気を読んで屋上から去るレンさんは、あ~レンさんだな~と思いました。ディズイズザ雀ヶ森レン。
颯爽と飛び降りて大丈夫か心配しましたがお尻を打って
やっぱり大丈夫じゃなかったところもレンさんだなと。ディズイズザ雀ヶ森レン。
人によってキャラを使い分けるあざとい子はもれなく空気が読めます。そういう子だいっっっ好きです。


櫂トシキのせいでめっちゃ長くなりました。
ほとんどTwitterのをまとめただけなんですが・・・・。
アニメ視聴後、櫂トシキのことを掘り下げていい感じに掴めたのですが呟くには
まとめても長くなったので漫画にしようかなって思ってます。
「ブラスター・ブレードは櫂トシキの強さそのもので今の彼には弱さだけがある」のがおおまかな内容。
4期にブラブレ(=櫂の強さ)が彼のもとに戻ってくるイメージですが、
あのブラブレを櫂が使うと決まってないし、3期最終回で櫂の結論を聞かないと微妙です。

ではではこのへんで。

スポンサーサイト
  web拍手 by FC2

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05 07
FC2プロフ
Tree-LINK
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Pika_Mouse
powered by
3ET
ブロとも一覧

松屋

YeeJin Hou

-3cmの鉛筆。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。